著作権について


情報源の著作権について

バイオの買物.comは各メーカーの製品を効果的に紹介することにより、研究者およびメーカーの双方にとって有用なウェブサイトを作ろうとしています。

ただしメーカー・研究者の双方に利益のあることを目指しているとはいえ、メーカーや学部、研究室のウェブサイトに掲載されているコンテンツを使用しているのは事実であり、多くの場合、事前許可を得ること無く使用しています。その際に著作権などの法律を侵さないようにすることは当然のことと考えています。

そこでバイオの買物.comでは主に著作権法を根拠に自社のガイドラインを設けています。そのおおざっぱな内容は以下の通りです。この詳細やこのように考える根拠については、ブログなどで紹介し、このページからリンクする予定です。

  1. 製品名や容量、価格は著作物ではないと考え、著作権法で保護される対象ではないと考えています。
  2. 製品のその他の属性や製品説明については、ほとんどのケースでは著作物とは言えず、著作権保護の対象ではないと考えています。ただし図面や論文的な記述についてはこの限りではありません。
  3. キャンペーンなどのイベント情報については、ほとんどのケースでは著作物とは言えず、著作権保護の対象ではないと考えています。ただし図面や論文的な記述、創作性の高いコピーについてはこの限りではありません。
  4. 直リンクは著作権法に抵触せず、無断で行っても問題はありません。
  5. 上記のことを考慮し、バイオの買物.comでは主に製品属性やキャンペーン・イベントのヘッドラインに限定して情報を収集し、掲載しています。

なお著作物であるかどうか、あるいは著作権侵害の有無に関わらず、バイオの買物.comは情報源および訪問客双方の利益を尊重しています。バイオの買物.comへの情報掲載が情報源の不利益となると判断された場合は、ご連絡いただければ迅速に解決に向けた相談をさせていただきたいと考えています。

バイオの買物.comが所有する著作権について

バイオの買物.comは主に外部ウェブサイトから情報を収集し、それを整理しています。したがってコンテンツそのものはバイオの買物.comが制作したものではなく、当然ながら著作権は持ちません。

バイオの買物.comが所有する主な著作権は、著作権法2条1項10号の3に定義されているデータベース著作権もしくは著作権法12条の編集物著作権であると考えています。

リンク