ポスターマップ

インタラクティブなポスターマップ

世界初:演題とマップが連動

Ponzuではインタラクティブなポスターマップを用意しています。マップ上の適当なポスターボードをクリックすれば、そこで行われるポスター発表のリストが表示されます。

「いいね!」「マイ・スケジュール」は個別にハイライトされる

「いいね!」「マイ・スケジュール」に登録された演題はポスターマップで個別にハイライトされますので、興味のある演題がどこにあるのかが瞬時にわかります。

限られた時間で効率よくポスター会場を廻るための、Ponzuだけの世界で初めての機能です。

会場の配置に応じて柔軟に計算

ポスターマップを実現するためには、各ポスターの番号からマップ上の座標を計算しなければなりません。しかし会場ごとにポスターの配置が変わりますし、計算が複雑になることも珍しくありません。

そこでCastle104はポスター位置計算に独自の工夫を行い、複雑なポスター配置でも短期間で座標計算アルゴリズムがカスタマイズできるようにしました。どのようなポスター配置であってでも、気軽にポスターマップ機能が使えるようにしています。

時刻表にも「いいね!」を埋め込み

学会の様子が一番わかりやすいのは、会場と時間が一望できる時刻表です。しかし時刻表とマイ・スケジュールを連携させているシステムは今までありませんでした。

そこでPonzuでは、「いいね!」と「マイ・スケジュール」がスケジュール表に直接ハイライトされるようにしました。そのため「いつ」「どこ」に行けば良いかが一目瞭然です。

展示会もマップで

展示会も学会の重要な一部です。そこでPonzuでは展示会にもポスターマップと同等の機能をつけることを検討中です。2013年中に実現予定です。

展示会でもマップが実現できれば、各ブースに「いいね!」ができるようになり、効率よく展示会を回れるようになります。またスポンサーが学会全体のソーシャルな輪に入ることにより、研究者とスポンサーの間の意見交換が活発になることも期待できます。

スポンサー自身が「参加して良かった。楽しかった。」と思える学会を、Ponzuはサポートします。